士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME

こちらのセミナーは終了しました。

<視聴申込受付中>(2021年4月収録)

税理士 笹岡宏保 氏
『資産税実務大学2021』 土地評価実務大学(総合コース)
【第1講座】土地評価の通則事項・土地の評価単位の実務

日数拡大して更に内容充実


講座内容

【1】時価の解釈と評価通達との関係

【2】共有財産

【3】区分所有財産

【4】評価方法の定めのない財産

【5】国外財産

【6】評価通達の定めにより難い財産

【7】地目

【8】地積

【9】評価単位(宅地から雑種地まで)

【10】評価単位が争点とされた裁決事例等の確認

講師

笹岡 宏保 氏
笹岡会計事務所
所長
税理士
笹岡 宏保 氏  

講師の別のセミナー

1962年兵庫県神戸市出身。1981年関西大学経済学部入学。1983年大原簿記専門学校非常勤講師就任。1984年税理士試験合格。1985年関西大学経済学部卒業。その後、会計事務所に勤務(主に相続・譲渡等の資産税部門の業務を担当)。1991年笹岡会計事務所設立。現在、多くのクライアントの税務申告代理を行っている一方、各税理士会の「統一研修会」等の資産税講師、民間研修機関の講師として活躍している。

【主要著書】
◆『<相続税・贈与税>財産評価の実務』 (清文社)
◆『Q&A 税理士のための税務判断実務マニュアル』 (清文社)
◆『詳解小規模宅地等の課税特例の実務 重要項目の整理と理解』 (清文社)
◆『これだけはおさえておきたい相続税の実務Q&A』 (清文社)
◆『難解事例から探る 財産評価のキーポイント』第1集、第2集、第3集(ぎょうせい)
◆『ケーススタディ 相続税財産評価の税務判断』(清文社)

日時

【収録日】2021年4月2日(金)
【収録日】2021年4月3日(土)
【収録日】2021年4月4日(日)
※動画時間は約965分です。 ※オンラインの配信期限は下記の「ご視聴期間について」をご確認ください。

定員

オンライン受講の申込定員はございません。

会場

<オンライン受講の方>
●ご視聴期間について
[2021年7月5日(月)18時まで]となります。

※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。
※動画のご視聴にはインターネット回線が必要となります。
「視聴専用URL」はお申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスにお送りしますので必ずご記載ください。
配信期間中のお申込みも承ります。
視聴専用URLにつきましては、お申込後3営業日以内にお送りいたします。
オンライン受講のお申込み期限は2021年6月28日(月)23時59分までとなります。

料金

100,000円(資料代・税込み)


【さらに下記に該当する方はこちらの料金になります】
〈定額制クラブ会員 プレミアム会員〉無料
〈TAPチケット10〉3枚使用で無料
〈TAP実務家クラブ会員〉80,000円
〈事業承継スペシャリスト・マイスター認定者〉60,000円
〈TAPオンラインセミナー会員〉80,000円

※上記料金は「税込み」価格です。
※「事業承継スペシャリスト・マイスター認定者」とは「一般社団法人事業承継検定協会」の主催講座の認定者です。
※本セミナーは「TAP実務セミナー利用券」はご利用いただけません。

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:セミナー事業部

<総合申込み>

資産税実務大学2021

土地評価実務大学(総合コース)土地評価実務大学(単科コース)土地評価実務大学院コース株式価額算定実務大学コース】(全39日間)

★全講座申込み、詳細はこちら

このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > 税理士 笹岡宏保 氏 『資産税実務大学2021』 土地評価実務大学(総合コース) 【第1講座】土地評価の通則事項・土地の評価単位の実務