士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME
<開催延期となりました。ただいま日程調整中です。>

フィードフォワード(前向きな戦略)としての「不動産相続」コンサルティング講座

セミナーの状態

  • 相続
  • 不動産

ごあんない


新型コロナウイルス対策のため、講座全体の日程が変更となっておりますのでご注意ください。



2020年4月3日(金)~2020年5月25日(月)全6講座 開催

世界で最初の超高齢社会に突入した日本において、新しいコンサルティング分野が広がりだしています。その切り口が「不動産」×「相続」の組み合わせと言えます。
この場合の「不動産」とは、いかに資産として有効に活用するかという視点であり、「相続」とは100年寿命における熟年時代の未来戦略のことです。
つまり、プラスの事象を実現させることを想定して、実際に未来を好転させる行動であるフィードフォワードの視点が超高齢社会のコンサルティングでは必要だということです。
この講座では、不動産相続に関する知識やテクニックの伝授ではなく、時代の流れの理解から未来を考えるスタンスを理解してもらうことを第一義としています。それぞれの講座名はテキストとして活用する『不動産相続の教科書』(プラチナ出版、2019年12月発行)の章を採用していますが、内容はできるだけコンサルティングとしての「考え方」を、具体例を活用しながら進めていきます。

『フィードフォワード(前向きな戦略)としての「不動産相続」コンサルティング講座』は、全6講座一括申込みのみ承っております。



<第1講座>2020年3月19日(木)14:00~17:00

               ⇒2020年4月3日(金)14:00~17:00 に変更となりました。
     ⇒開催中止となりました。(延期)
      延期日程につきましては、鋭意検討中ですので決まり次第ご案内させていただきます。


社会背景から見る不動産相続の現状と将来展望

【1】超高齢社会の現実と方向性
【2】高齢社会における10の切り口
【3】税制の行方に見る相続戦略の立て方
【4】不動産相続の事前対策が必要な理由


※本講座は重要な論点となるため、講師の塩見哲氏のご意向により、無料でご受講いただけることとなりました。

 



<第2講座>2020年3月27日(金)14:00~17:00

               ⇒2020年4月14日(火)14:00~17:00 に変更となりました。
     ⇒開催中止となりました。(延期)
      延期日程につきましては、鋭意検討中ですので決まり次第ご案内させていただきます。


民法と税法の相違点から不動産相続を考える

【1】相続人と法定相続人はどう違うのか
【2】「相続財産の範囲」はなぜ異なっているのか
【3】「相続財産の評価」の違いに気を付けろ
【4】「特別受益と生前贈与」を理解する

 



<第3講座>2020年4月3日(金)14:00~17:00

               ⇒2020年4月21日(火)14:00~17:00 に変更となりました。

不動産相続における遺言の必要性と遺産分割の注意点

【1】遺言の考え方と伝え方
【2】遺産分割の手続きの仕方
【3】遺産分割の注意点と分割方法
【4】特別受益や寄与分の考え方と計算法
 

 



<第4講座>2020年4月14日(火)14:00~17:00

               ⇒2020年4月28日(火)14:00~17:00 に変更となりました。

債務相続の基礎と実践的知識

【1】相続人の3つの選択肢
【2】債務に関する民法と税法の違い
【3】相続税法上の債務控除
【4】限定承認と保証債務の考え方
 

 



<第5講座>2020年4月21日(火)14:00~17:00

               ⇒2020年5月18日(月)14:00~17:00 に変更となりました。

贈与を活用した不動産相続

【1】民法で定める贈与と贈与戦略の立て方
【2】相続税法の贈与と課税要因
【3】贈与を行う目的と非課税財産
【4】贈与税の配偶者控除の使い方
【5】住宅取得等資金の上手な贈与法
【6】相続時精算課税方式による贈与の活用法
 

 



<第6講座>2020年4月28日(火)14:00~17:00

               ⇒2020年5月25日(月)14:00~17:00 に変更となりました。

不動産の法人化の本質と適切な活用法

【1】土地の相続税評価の考え方と有利な評価方法とは
【2】利用方法で変わる土地の評価の具体例
【3】賃貸不動産の所有形態が相続税に与える影響
【4】個人所有地に会社名義でビルを建設した場合の土地の相続税評価額
【5】入居者の状況に応じた貸家及び貸家建付地の評価方法
【6】相続財産の会社への遺贈と生前贈与
【7】借地権の受贈益と繰越欠損金の活かし方
【8】関係会社間の不動産売買における税務上のチェックポイント
【9】不動産はなぜ法人所有が有利なのか
 

講師

塩見 哲 氏
ダンコンサルティング株式会社
代表取締役
税理士
経営戦略コンサルタント
塩見 哲 氏  

講師の別のセミナー

1949年生まれ。京都府出身。26歳でダンコンサルティング㈱を設立。40年以上に渡り中小企業の目的である「継続」のための支援を、あらゆる分野の中小企業経営戦略コンサルティング業務を通じて行っている。法人や個人の所有する不動産の企画、再生に関する建築プロデュース業務も実践するとともに、不動産コンサルティング技能登録試験委員を務め、相続や土地活用などや専門教育の講師や各都道府県の宅建協会などの定期講師として全国を飛び回っている。

日程

2020年4月3日(金)より 6日間

時間

14:00~17:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名
お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

TAP高田馬場   HP
東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3階
Googleマップ

【交通アクセス】

JR山手線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
西武新宿線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
東京メトロ東西線高田馬場駅(3番出口)より徒歩約6分

料金

通常150,000円(資料代・税込み)(1講座あたり25,000円)のところ、
  ↓
特別割引50,000円引き
100,000円(資料代・税込み)



【さらに下記に該当する方はこちらの料金になります】
〈定額制クラブ会員〉無料
〈TAP実務セミナー利用券〉5枚使用で無料
〈TAPチケット10〉5枚使用で無料
〈TAP実務家クラブ会員〉80,000円(20%OFF)
〈事業承継スペシャリスト・マイスター認定者〉60,000円(40%OFF)

※上記料金は「税込み」価格です。
※「事業承継スペシャリスト・マイスター認定者」とは「一般社団法人事業承継検定協会」の主催講座の認定者です。
※本セミナーは「2019年度版 TAP実務セミナー利用券(有効期限が2020年3月31日のもの)」もご利用いただけます。

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田
弊社は不動産鑑定のエキスパート集団です。
セミナーの休憩中、終了後に不動産鑑定士による【不動産概算評価・机上広大地判定(無料)】のご相談をお受けいたします。当日、実際の案件(資料)をお持ちいただければ、できる限り対応させていただきますので、受付スタッフまでお気軽にお申し付けください。
※当日中にご回答できない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > フィードフォワード(前向きな戦略)としての「不動産相続」コンサルティング講座