士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME
<視聴申込受付中>(2021年2月25日収録)

<TAP実務家クラブ> 第59回定例会セミナー
コロナ不況下における経営危機企業の最後の救済策【事例編】

セミナーの状態

  • 事業承継
  • FP単位対象外
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • オンライン受講(録画)
  • TAP実務家クラブ
  • 事業承継
  • FP単位対象外
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • オンライン受講(録画)
  • TAP実務家クラブ
  • 事業承継
  • FP単位対象外
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • オンライン受講(録画)

講座内容

[第1章]外科型再生支援スキームの立案実践事例

 【1】再生支援スキーム構築の三要素(「適時性」・「適切性」・「適法性」)を知る
 【2】再生支援スキーム立案の事例
 【3】再生支援スキーム立案の構築ノウハウ
 【4】再生支援スキーム立案の実践ノウハウ


[第2章]外科型再生支援事例40件の分析

 【1】40件の外科型再生支援事例の分析結果
 【2】経営者の自宅の保全スキームこそが事業再生支援の最重要論点


[第3章]外科型再生支援の事例研究

 ケース1:「(個人)民亊再生手続の落とし穴と自己破産手続のメリット」
 ケース2:「自己破産申立直前の事業譲渡の有効性と破産管財人との交渉」
 ケース3:「訴訟代理権を有しない司法書士が介入した危険な事業再生支援」

 
コロナ不況下における経営危機企業の最後の救済策
★全講座の詳細、一括お申込みの方はこちら

 

<交流会>
今回の定例会後の交流会は中止となります。

講師

橋口 貢一 氏
株式会社東京事業再生ER
代表取締役
公認会計士
税理士
橋口 貢一 氏  

講師の別のセミナー

昭和63年公認会計士2次試験合格後、野村證券・新日本監査法人等を経て平成7年ベンチャー企業の起ち上げに携わり、財務担当副社長として株式上場を目指すも、平成18年負債総額50億円と連帯保証債務5億円の倒産を経験する。
その後、膨大な倒産整理業務の傍ら、個人債務5億円を1,000万円に減額し、自宅と資格(公認会計士・税理士)を守り切るという奇跡的な再生を経験する。
平成24年、「株式会社東京事業再生ER」を設立。自らの経験を生かして自主再生困難なリスケ企業とその経営者の生活・財産(自宅)を守り切る(外科型)再生支援業務を開始する。

日時

【収録日】2021年2月25日(木)
※動画時間は約165分です。
※オンラインの配信期限は下記の「ご視聴期間について」をご確認ください。

定員

新型コロナウィルスの影響を鑑みて会場受講は「先着30名様限定」となります。
定員に達し次第締め切らせていただきます。
オンライン受講の申込定員はございません。

会場

<オンライン受講の方>
●ご視聴期間について
[2022年8月25日(木)18:00まで]となります。

※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。
※動画のご視聴にはインターネット回線が必要となります。
「視聴専用URL」はお申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスにお送りしますので必ずご記載ください。
配信期間中のお申込みも承ります。
視聴専用URLにつきましては、お申込後3営業日以内にお送りいたします。
オンライン受講のお申込み期限は2022年8月21日(日)23時59分までとなります。

料金

25,000円(資料代・税込み)


【下記に該当する方はこちらの料金になります】
〈TAP実務家クラブ会員〉無料(2名まで受講可)
〈定額制クラブ会員〉無料
〈TAP実務セミナー利用券〉1枚使用で無料
〈TAPチケット10〉1枚使用で無料
〈事業承継スペシャリスト・マイスター認定者〉15,000円(40%OFF)
〈TAPオンラインセミナー会員〉無料
〈相続診断士・上級相続診断士認定者〉17,500円(30%OFF)

※上記料金は「税込み」価格です。
※TAPオンラインセミナー会員の方は、配信開始後 「専用ページ」にログインしご視聴いただけます(事前申込は不要です)。
※「事業承継スペシャリスト・マイスター認定者」とは「一般社団法人事業承継検定協会」の主催講座の認定者です。
※「相続診断士・上級相続診断士認定者」とは「一般社団法人相続診断協会」の認定者です。

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:セミナー事業部
※本セミナーのNPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会の「継続教育研修受講証明書」の発行期間は終了致しました。
TAP実務家クラブとは・・・

 「交流」・「実践」・「向上」という3つの柱を軸として誕生した会員制のクラブです。
実務家(会 員)それぞれが能力向上を目指し研鑽すること、そして更にはそれぞれの強みや得意分野を活かしながら、会員同士が交流する場を提供し、新たな可能性を見出 すことができること、またネットワークの構築で、個々では難しかった問題の解決や、実務対応力の強化などの会員それぞれの発展・向上を実現すると共にクラ ブも進化していく、そんな願いを込めて設立いたしました。



TAP実務家クラブの詳細はこちら
ログインもしくはユーザー登録して申込む
ログインしないで申込む
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > <TAP実務家クラブ> 第59回定例会セミナー コロナ不況下における経営危機企業の最後の救済策【事例編】