士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME
<申込受付中>

2講座で学ぶ
日韓国際相続[相続法編・相続税法編]

セミナーの状態

  • 相続
  • 税務
  • 法務
  • FP継続教育研修講座
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • 会場受講
  • オンライン受講(録画)
  • 相続
  • 税務
  • 法務
  • FP継続教育研修講座
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • 会場受講
  • オンライン受講(録画)
  • 相続
  • 税務
  • 法務
  • FP継続教育研修講座
  • TAPオンラインセミナー会員 無料対象
  • 会場受講
  • オンライン受講(録画)

講座内容


[第1講座]

日韓国際相続「相続法編」


~たった2時間で日韓の民法の違いと事例を公開!~


〈ご案内〉
在日韓国人の相続は、原則として「韓国民法」が適用されるため、韓国民法に沿った手続きが必要となります。そのため、日韓の民法の違いを理解していないと「相続人の確定ができない!」「法定相続人・法定相続分が違う!」など思わぬリスクが発生する可能性があります。そこで第1講座では、日韓民法の違いや相続人確定のための戸籍制度などの事例をわかりやすくお話をさせていただきます。


〈講座内容〉

【1】日韓相続について

 ・在日韓国人の人数推移は?
 ・日韓国際相続業務とは?

 

【2】韓国戸籍制度について

 ・韓国戸籍制度の変化と注意点
 ・相続人の確定方法
 ・よくある戸籍問題と事例
 ・韓国の姓と本貫


【3】日韓の民法の違いについて

 ・在日韓国人の場合、どちらの法律が適用されるのか
 ・法定相続人・法定相続分の違いによるリスク
 ・どちらの法律を適用するのが有利?


※第1講座(相続法編)のみお申込みの方はこちら

 
 

[第2講座]

日韓国際相続「相続税法編」


~たった2時間で日韓の相続税法の違いと事例を公開!~


〈ご案内〉
日本と韓国の両国の財産を所有している方々の相続が発生すると、両国で相続税の課税を受ける場合があります。日本と韓国の相続税法は、課税方式・申告期限・課税対象など様々な相違点があります。また、被相続人が日本居住者の場合、韓国の相続税申告が難しくさらに相続税の負担が大きくなる可能もあります。そこで第2講座では、日韓相続税法の違いと簡単な対案策などの事例をわかりやすくお話をさせていただきます。


〈講座内容〉

【1】日韓の相続税法の違いについて

 ・日本と韓国の課税方式の違いは?
 ・相続税の申告・納付期限の違いは?
 ・両国へ相続税の申告が必要?


【2】二重課税調整について

 ・二重課税を排除することができるのか
 ・為替相場によるリスク


【3】韓国の相続税計算について

 ・韓国相続税計算の流れ
 ・韓国財産が多いと損?
 ・相続控除は適用されるのか?


【4】相続税シミュレーション

 ・財産の分け方による相続税への影響


※第2講座(相続税法編)のみお申込みの方はこちら

 

講師

親泊 伸明 氏
日本経営ウィル税理士法人 顧問
税理士・社会保険労務士・一級建築士・行政書士
親泊 伸明 氏  

講師の別のセミナー

昭和31年、大阪府出身。昭和52年、菱村総合税務会計事務所に入社。平成14年、税理士法人関西合同事務所(現日本経営ウィル税理士法人)を設立し代表社員に就任。その後税理士法人日本経営と合併し、日本経営ウィル税理士法人の代表社員に就任。令和元年12月、同法人顧問に就任。税理士、一級建築士、社会保険労働士、行政書士の資格を有する。
【著書】「経営者と不動産オーナーのための 信託・相続」

日時

相続法編 開催日(収録日)】2021年6月25日(金) 14:00~16:00
【相続税法編 開催日(収録日)】2021年7月21日(水) 14:00~16:00
※各講座会場受講の方の受付開始は30分前です。
※オンラインの配信期限は下記の「ご視聴期間について」をご確認ください。

定員

新型コロナウィルスの影響を鑑みて会場受講は「先着30名様限定」となります。
定員に達し次第締め切らせていただきます。
オンライン受講の申込定員はございません。

会場

<会場受講の方>
TAP高田馬場 地図
 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3階

【交通アクセス】
JR山手線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
西武新宿線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
東京メトロ東西線高田馬場駅(3番出口)より徒歩約6分

<オンライン受講の方>
●配信開始日について
各講座収録後、3営業日以内に配信を開始する予定です。

●ご視聴期間について
全講座[2022年1月27日(木)18時まで]となります。

※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。
※動画のご視聴にはインターネット回線が必要となります。
「視聴専用URL」はお申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスにお送りしますので必ずご記載ください。
配信期間中のお申込みも承ります。
視聴専用URLにつきましては、配信開始後にお送りいたします。配信期間中のお申込みの方にはお申込後2~3営業日以内にお送りいたします。
オンライン受講のお申込み期限は2022年1月23日(日)23時59分までとなります。

料金

通常価格40,000円(資料代・税込み)のところ
  ↓
全2講座一括申し込みの方は5,000円引きの
35,000円(資料代・税込み)



【さらに下記に該当する方はこちらの料金になります】
〈定額制クラブ会員〉無料
〈TAP実務セミナー利用券〉2枚使用で無料
〈TAPチケット10〉2枚使用で無料
〈TAP実務家クラブ会員〉28,000円
〈事業承継スペシャリスト・マイスター認定者〉21,000円
〈TAPオンラインセミナー会員〉オンライン受講は無料
〈TAPオンラインセミナー会員〉会場受講は17,500円


※上記料金は「税込み」価格です。
※「事業承継スペシャリスト・マイスター認定者」とは「一般社団法人事業承継検定協会」の主催講座の認定者です。
※1講座ずつの単独申込みも可能です。単独受講をご希望の方は単独の申込ページへ移動してください。

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:セミナー事業部
ログインもしくはユーザー登録して申込む
ログインしないで申込む
パンフレット(受講申込書)をダウンロード
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > 2講座で学ぶ 日韓国際相続[相続法編・相続税法編]