士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME

こちらのセミナーは終了しました。

<視聴申込受付中>(2021年7月2日収録)

信託契約の組成では民事信託と商事信託のハイブリッドが重要


■講座内容

【1】最近の民事信託コンサルティングの動向について
【2】信託ありきのコンサルティングでトラブルが増加
【3】「信託契約」は問題の解決ではなくスタートライン
【4】民事信託と商事信託の組合せで顧客満足度が向上
【5】借入金への対応次第で信託契約の質が大きく変化

■講師

鈴木 真行 氏
スターツ信託株式会社
取締役営業開発部長
鈴木 真行 氏  

講師の別のセミナー

昭和41年生まれ、神奈川県鎌倉市出身
平成元年、スターツ株式会社(現スターツコーポレーション株式会社)入社
主に資産家の税務対策や相続事業承継をサポートする部門に在籍。不動産、金融商品、生命保険、相続・事業継承の各分野にわたりコンサルティングの実績を有し、対象も不動産オーナー、自営業者、中小法人およびその経営者など多岐にわたる。平成22年4月よりスターツ信託に在籍。現在は税理士や金融機関を通じて不動産信託の普及に取り組んでいる。
C F P 、1 級ファイナンシャルプランニング技能士。

■日時

【収録日】2021年7月2日(金)
※動画時間は約174分です。
※オンラインの配信期限は下記の「ご視聴期間について」をご確認ください。

■定員

オンライン受講の申込定員はございません。

■受講形態

<オンライン受講の方>
●配信開始日について
収録後、3営業日以内に配信を開始する予定です。

●ご視聴期間について
[2022年12月15日(木)18時まで]となります。

※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。
※動画のご視聴にはインターネット回線が必要となります。
「視聴専用URL」はお申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスにお送りしますので必ずご記載ください。
配信期間中のお申込みも承ります。
視聴専用URLにつきましては、お申込後3営業日以内にお送りいたします。
セミナー資料(レジュメ)は視聴専用サイトよりダウンロードしていただきます。
オンライン受講のお申込み期限は2022年12月11日(日)23時59分までとなります。

TAPオンラインセミナー会員の方は、本セミナーのお申込みは不要です。収録日から3営業日以降 「専用ページ」よりご視聴いただけます。

■料金

25,000円(資料代・税込み)


【下記に該当する方はこちらの料金になります】
〈定額制クラブ会員〉無料
〈TAP実務セミナー利用券〉1枚使用で無料
〈TAP実務家クラブ会員〉20,000円(20%OFF)
〈事業承継スペシャリスト・マイスター認定者〉15,000円(40%OFF)
〈TAPオンラインセミナー会員〉無料
〈相続診断士・上級相続診断士認定者〉17,500円(30%OFF)

※上記料金は「税込み」価格です。
※TAPオンラインセミナー会員の方は、 「専用ページ」にログインしご視聴ください。
※「事業承継スペシャリスト・マイスター認定者」とは「一般社団法人事業承継検定協会」の主催講座の認定者です。
※「相続診断士・上級相続診断士認定者」とは「一般社団法人相続診断協会」の認定者です。

■お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:セミナー事業部
パンフレット(受講申込書)をダウンロード
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > 信託契約の組成では民事信託と商事信託のハイブリッドが重要