士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー

HOME
HOME

<大阪開催>いま、M&Aの現場でなにが起きているか

後継者不在の時代を迎えて増える中小企業のM&A

セミナーの状態

  • 事業承継

ごあんない

少子・高齢化、人口減少に加えて急激な経営環境変化への対応を余儀なくされる昨今、中小企業の後継者不在傾向が顕著です。
本講座では、50年以上の社歴を有する複数の老舗企業のM&A成約事例を通じて現実に即した中小企業のM&Aをめぐる状況をお伝えするとともに具体的な対策について伝授いたします。
成約事例では長期にわたる営業活動の結果として純資産は蓄積しているが利益率は低い重厚長大型企業のM&A市場での評価と実際の買収企業の探索方法、自社工場を所有しているが海外での生産拠点移転の影響で業務縮小・廃業を前提とした製造業の集約型・廃業型M&Aへの対応方法などに言及します。

講座内容

【1】右肩下がり経済下でのM&Aの現場
【2】資産蓄積・利益減少老舗中小企業の評価
【3】純資産蓄積・利益縮小型M&A事例紹介
【4】集約型・廃業型M&A事例紹介


★当セミナーは日本FP協会『FP継続教育単位認定講座』でございます。
 セミナーを受講された方に「継続教育研修受講証明書」をお渡しいたします。(希望者のみ)

講師

横川 雄一 氏
株式会社国土工営
執行役員事業支援部長
横川 雄一 氏  

講師の別のセミナー

豊富な経験に基づく実務家として対象企業のニーズにあわせた事業承継対策の立案と実行を多数手掛ける。後継者不在の中小企業のM&Aから組織再編、経営承継円滑化法の申請バックアップまで幅広いコンサルティングを行っている。
法人会等の中小企業向けセミナーから税理士会等専門家向け研修会などにおける講師実績も豊富。

日程

2017年7月20日(木)

時間

10:00~13:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名 お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

AP大阪淀屋橋   HP
大阪市中央区北浜3-2-25京阪淀屋橋ビル3F・4F
Googleマップ

【交通アクセス】

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅(北改札)より徒歩約3分
地下鉄堺筋線北浜駅(北改札1A出口)より徒歩約5分
京阪本線淀屋橋駅(中央改札口)徒歩約2分
京阪本線北浜駅(中央改札口)徒歩約5分

料金

大阪定額制クラブ会員:無料
一般:25,000円(資料代・税込み)


★上記の受講料につきましては、各種会員制度にご加入いただいている会員の方は下記の割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:大阪定額制クラブ会員、東京定額制クラブ会員、TAP実務セミナー利用券使用、TAPチケット10使用
※2 20%off:TAP実務家クラブ会員、相続アドバイザー協議会認定会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田

大阪開催セミナー宿泊パックプラン

1開催1泊7,500円にて、ご宿泊できます!


東京アプレイザルとハートンホテルグループがセミナーと宿泊をパックにした「宿泊型セミナーパックプラン」をご用意いたしました。1開催につき、1泊シングル【7,500円】にてご宿泊いただけます。
「大阪定額制クラブ会員」「TAP実務家クラブ会員」の方も、当プランをご利用いただけますので是非ご活用ください。

詳細は、下記パンフレットをクリックしてご覧ください。


 
お問合せ

TOP > セミナー一覧 > <大阪開催>いま、M&Aの現場でなにが起きているか