士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー

HOME
HOME

相続開始後でも遅くない!
税理士が提案すべき相続開始後の相続税節税事例解説

クライアントに損をさせない! 遺産分割、相続方法を工夫したことによる相続税の節税を実現できた事例

セミナーの状態

  • 相続・資産税

ごあんない

相続税の節税は一般的に生前でないと実現できないとされており、相続開始後にできる節税策は限定的と考えられています。相続案件は生前からクライアントと関与できるケースは多くなく、相続開始後に初めて関与する相続税申告案件のほうが多いと思います。相続開始後であっても一工夫することにより相続税を圧縮できる方法は残されています。そのような手法を関与税理士が知らなかったことによりクライアントに相続税を過大に納付させてしまうことも有り得る話です。本セミナーでは相続開始後の節税策を実際にあった事例別にわかりやすく解説します。

講座内容

【1】敢えて相続放棄をしたことにより一次、二次の相続税が節税できたケース
【2】名義財産のロジック組み立てを工夫したケース
【3】相続財産を寄付したほうが相続税、所得税トータルで有利となるケース
【4】共有相続をすることにより評価減を実現したケース
【5】土地を分筆相続することにより評価額を圧縮し、小規模宅地等の特例を最大限適用できたケース

講師

角田 壮平 氏
税理士法人トゥモローズ
代表
税理士
角田 壮平 氏  

講師の別のセミナー

東京都江戸川区出身、アクタス税理士法人、EY 税理士法人、税理士法人チェスター専務役員を経て、2015 年に税理士法人トゥモローズ代表に就任し現在に至る。
EY 税理士法人では、年商数十億、数百億規模の事業承継案件に関与、前職の税理士法人チェスターでは、法人の役員として数百件の相続案件に携わった。現在では税理士からの相続実務の相談も数多く手がけている。

<主な著書>
『イレギュラーな相続に対処する-未分割申告の税実務』(清文社)
『歯科医院の上手なたたみ方・引き継ぎ方-閉院/事業承継/相続の手順とポイント』(清文社)

日程

2018年12月4日(火)

時間

14:00~17:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名
お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

TAP高田馬場   HP
東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3階
Googleマップ

【交通アクセス】

JR山手線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
西武新宿線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
東京メトロ東西線高田馬場駅(3番出口)より徒歩約6分

料金

受講料 25,000円(資料代・税込み)


★上記の受講料につきましては、下記に該当される方は割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:東京定額制クラブ会員、TAP実務セミナー利用券使用、TAPチケット10使用
※2 20%off:TAP実務家クラブ会員、相続アドバイザー協議会認定会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田
★当セミナーは日本FP協会『FP継続教育単位認定講座』でございます。
 セミナーを受講された方に「継続教育研修受講証明書」をお渡しいたします。(希望者のみ)
パンフレット(受講申込書)をダウンロード
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > 相続開始後でも遅くない! 税理士が提案すべき相続開始後の相続税節税事例解説