士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー

HOME
HOME

<資産承継・事業承継>信託スキームを活用した解決策

民事信託、商事信託、資産管理会社それぞれのメリットとデメリット

セミナーの状態

  • 信託

ごあんない

戦後家族法と増加する争族。長寿化社会と顕在化してきた要介護状態の長期化。成年後見人制度の成熟化と広く認識され始めた限界や弊害。資産や事業形成に努力をしてきたオーナーが次世代に継承するに際して直面する課題は、もはや相続問題にとどまらず、複雑化した現代的課題として、今、注目されています。備えが必要なことは明らかであり、ポイントは如何に課題に対する解決策を見出し、迅速に実施できるかにあります。
本講座では資産や事業の承継を検討するにあたって、信託という制度の特長を考察し、民事信託と商事信託の比較、資産管理会社との比較を行い、信託という仕組みの有用性を検証するとともに、信託の活用事例につき学習していきます。

講座内容

【1】資産承継・事業承継:なぜいま信託なのか
【2】商事信託・民事信託・資産管理会社比較
【3】商事信託業界の現状
【4】信託の活用事例

講師

米倉 稔 氏
セブンシーズアドバイザーズ株式会社
代表取締役CEO
宅建建物取引士
不動産コンサルティングマスター
米倉 稔 氏  

講師の別のセミナー

日本長期信用銀行、リーマンブラザーズ証券を経て2008年、投資顧問会社 セブンシーズアドバイザーズ株式会社創業(総合不動産投資顧問業・投資運用業・投資助言業・不動産特定共同事業)。日本の不動産や企業投資、事業再生に従事。2018年信託設立準備会社立ち上げ。2019年開業目指して準備中。東京大学法学部・ロンドン大学経営学修士(MBA)

<主な著書>
再生・再編事例集2 「事業価値を守れ−「再生」の本質」 商事法務 編

日程

2019年1月16日(水)

時間

14:00~17:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名 お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

TAP高田馬場   HP
東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3階
Googleマップ

【交通アクセス】

JR山手線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
西武新宿線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
東京メトロ東西線高田馬場駅(3番出口)より徒歩約6分

料金

受講料 25,000円(資料代・税込み)


★上記の受講料につきましては、下記に該当される方は割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:東京定額制クラブ会員、TAP実務セミナー利用券使用、TAPチケット10使用
※2 20%off:TAP実務家クラブ会員、相続アドバイザー協議会認定会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田
★当セミナーは日本FP協会『FP継続教育単位認定講座』でございます。
 セミナーを受講された方に「継続教育研修受講証明書」をお渡しいたします。(希望者のみ)
ログインもしくはユーザー登録して申込む
ログインしないで申込む
パンフレット(受講申込書)をダウンロード
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > <資産承継・事業承継>信託スキームを活用した解決策