士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー

HOME
HOME

1室から可能、新旅館業法下での民泊経営

~多用な運用で空き部屋問題を解消、新時代の民泊経営とは~

セミナーの状態

  • 不動産

講座内容

【1】市場概況分析

 (1)日本全体の市場動向
 (2)都道府県別の市場を解説
 

【2】民泊のプラットフォーム

 (1)VA (Vacation Rental)
  ①Airbnb(エアビーアンドビー)
 (2)OTA (On line Travel Agent)についてそれぞれの特性を解説
  ①Booking.com(ブッキングドットコム)
  ②Agoda(アゴダ)
  ③HomeAway(ホームアウェイ)


【3】法律問題

 (1)概要[特区民泊、住宅宿泊事業法(民泊新法)、改正旅館業法、消防法、建築基準法]
 (2)新旅館業法の解説
 (3)申請の実例
 

【4】物件について

 (1)どんな物件が稼げるのか?
 (2)新旅館業法が与える物件選択のポイントと戦略
 

【5】新時代を迎えた民泊の経営戦略(規制下でも利益が出る運用とは)

 (1)新旅館業法で開く365日運営
 (2)「180日に帰省されている民泊(住宅宿泊事業法)は収益性に問題がある」という認識は間違い!?

講師

松田 直基 氏
合同会社プラスベスト
代表
松田 直基 氏  

講師の別のセミナー

1964年 奈良県生まれ。
神奈川県、川崎市育ち。

中学の時に父を亡くしたことから最初から進学はターゲットになく、昭和58年4月高校を卒業と同時に中堅商社に入社。

入社後は関連会社の測定器メーカーに所属し、製造技術に携わる。
同時に本社の航空電子測定器のサポート業務に従事し、対戦ヘリSH60、F2支援戦闘機開発を支援することで技術に磨きをかける。

仕事は順調だったが、知識に対する意欲を抑えることができずに、東京理科大2部に社会人入学、平成7年に卒業する。
卒業後、三菱電機LSIデザイン、米国VLSIテクノロジーを経て、英国CCL(ケンブリッジ・コンサルタント・ラボラトリー)に参加、CSR(ケンブリッジ・シリコン・ラジオ)設立チームに参画し、IPOを経験する。

その後、米Broadcomに入社、任天堂、パナソニック、ソニーなど大手電機メーカーの無線LAN開発の支援に従事、アジア地区最優秀エンジニアに選ばれる。
その後、国内の半導体市場の縮小を意識したことをきっかけに独立を意識し市場調査の結果、シェアリングエコノミーとしてと民泊の可能性に気づき2016年に開業。
開業時は民泊市場はすでに競争が激化していたが、独自のマーケティングにより90%を超える高稼働を実現する。

民泊に参加直後から、民泊の正しい知識の普及のためセミナーを開催、コンサル生を募る。
個人開催のセミナーながら、500名の出席者を数え、コンサル生は延べ100名を超える。

日程

2019年1月18日(金)

時間

14:00~17:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名 お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

TAP高田馬場   HP
東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3階
Googleマップ

【交通アクセス】

JR山手線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
西武新宿線高田馬場駅(戸山口)より徒歩約3分
東京メトロ東西線高田馬場駅(3番出口)より徒歩約6分

料金

受講料 25,000円(資料代・税込み)


★上記の受講料につきましては、下記に該当される方は割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:東京定額制クラブ会員、TAP実務セミナー利用券使用、TAPチケット10使用
※2 20%off:TAP実務家クラブ会員、相続アドバイザー協議会認定会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田
★当セミナーは日本FP協会『FP継続教育単位認定講座』でございます。
 セミナーを受講された方に「継続教育研修受講証明書」をお渡しいたします。(希望者のみ)
ログインもしくはユーザー登録して申込む
ログインしないで申込む
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > 1室から可能、新旅館業法下での民泊経営