士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー
HOME

こちらのセミナーは終了しました。

<大阪開催>【不動産相続ビジネス研究会 大阪  第18回定例会】
認知症800万人時代!今後注目される新たな財産管理と承継の形『家族信託』と相続対策実行へのアプローチ手法

家族とプロで一緒に行う『相続対策・家族信託』


講座内容

1.今後注目の財産管理手法『家族信託』を知る
・高齢者の現状
・家族信託の概要
・家族信託はどんな場面で使えるか
・家族信託でのコンサルタントの役割
・組成までの流れ・費用

2.『家族信託』『相続対策』を実行してもらうためのヒアリング・アプローチ手法
・何もしないと誰が困るか
・相続、認知症対策をしないとどんな問題が?
・ありたい相続を考える
・相続対策にはパートナーが必要

講師

荒井 英雄 氏
一般社団法人家族信託普及協会
理事
荒井 英雄 氏  

講師の別のセミナー

ハウスメーカーでの個人注文住宅の受注営業、地主への有効活用コンサルティング、そして不動産デベロッパー会社での分譲事業を経験した後、両親の介護・相続をきっかけに現職に。
不動産相続のコンサルタントとして顧客の相談を受けるとともに「コーチングスキル」を取り入れた相続相談研修を法人顧問先で実施。経験に基づいた具体的で分かりやすい話が持ち味。
また、近年相続前に認知症や病気で意思判断ができなくなるリスク対策に有効な「家族信託」を世間に広く知ってもらうための講演や研修を行っている。

<保有資格>
相続診断士、宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士・AFP認定者

日時

2015年12月9日(水)
(受付開始は30分前です。)

定員

60名 お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

会場

AP大阪淀屋橋   HP
大阪府大阪市中央区北浜3-2-25京阪淀屋橋ビル3F・4F
Googleマップ

【交通アクセス】

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅(北改札)より徒歩約3分
地下鉄堺筋線北浜駅(北改札1A出口)より徒歩約5分
京阪本線淀屋橋駅(中央改札口)徒歩約2分
京阪本線北浜駅(中央改札口)徒歩約5分

料金

一般: 25,000円 (資料代・税込み)
不動産相続ビジネス研究会【大阪】・大阪定額制クラブ会員: 無料


★上記の受講料につきましては、各種会員制度にご加入いただいている会員の方は下記の割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:大阪定額制クラブ会員、不動産相続ビジネス研究会会員、東京定額制クラブ会員
※2 30%off:相続アドバイザー協議会認定会員、
※3 10%off:資産税ビジネス研究会会員、税務鑑定研究会会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:セミナー事業部

『不動産相続ビジネス研究会・大阪』とは

 

 不動産実務家が主体となって相続コンサルティングを実行していくことを目的に、2012年5月東京(高田馬場)にて発足し、現在、大阪会(2014年7月発足)と合わせて全国160名の方が会員となられています。
  当研究会に入会された方は、定例会や特別研修にて相続知識や不動産相続コンサルティング実践の習得に努めていただきます。地主向け不動産相続対策は、一人 (一事務所)で行える時代ではありません。あらゆる業種や専門家がチームとなって対応していくことが必要であることから、当研究会では、会員様の情報交流 会も行っていきます。

詳細・ご入会はこちら → 不動産相続ビジネス研究会

パンフレット(受講申込書)をダウンロード
このセミナーに関するお問合せ

※ユーザー登録をすると、次回のお申込みの際「お客様情報」の入力が不要になります。

TOP > セミナー一覧 > <大阪開催>【不動産相続ビジネス研究会 大阪  第18回定例会】 認知症800万人時代!今後注目される新たな財産管理と承継の形『家族信託』と相続対策実行へのアプローチ手法