士業・専門家・経営者の実務セミナー| TAP実務セミナー

TAP実務セミナー

HOME
HOME

<大阪開催>資産課税が強化される時代の相続対策のあり方

セミナーの状態

  • 相続・資産税

ごあんない

マイナンバーによる資産の捕捉の強化が行われる時代における相続対策および相続税対策の正しいあり方について、現在の制度の確認・解説と並んで、近い将来導入される予定の制度などの紹介と併せて解説する講座です。
とくに、海外に資産移転をすることや海外資産に関する規制強化・課税強化が厳しくなっている状況から、資産の国外移転や、海外財産がある場合の相続問題などを数多く論点として取り上げます。

講座内容

【1】マイナンバー制度による影響
【2】財産債務調書について
【3】国外財産調書・国外送金等調書・出国税などの状況
【4】非居住者の課税対象外要件の延長(5年⇒10年)
【5】非居住者がいる場合や海外財産がある場合の税務申告(手続・評価・外国税額控除)
【6】海外不動産による所得税対策



★当セミナーは日本FP協会『FP継続教育単位認定講座』でございます。
 セミナーを受講された方に「継続教育研修受講証明書」をお渡しいたします。(希望者のみ)

講師

山田 清一 氏
辻・本郷税理士法人 関西エリア 相続部 部長
税理士
山田 清一 氏  

講師の別のセミナー

2011 年 辻・本郷税理士法人入所
2013 年 税理士登録
相続部に所属し、主に富裕層の相続対策や企業オーナーの事業承継対策、法人顧問の税務に取り組んでいる。
金融機関等でのセミナーの講師もしている。

日程

2017年12月12日(火)

時間

10:00~13:00 (受付開始は30分前です。)

定員

60名 お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。 また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

場所

AP大阪淀屋橋   HP
大阪市中央区北浜3-2-25京阪淀屋橋ビル3F・4F
Googleマップ

【交通アクセス】

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅(北改札)より徒歩約3分
地下鉄堺筋線北浜駅(北改札1A出口)より徒歩約5分
京阪本線淀屋橋駅(中央改札口)徒歩約2分
京阪本線北浜駅(中央改札口)徒歩約5分

料金

大阪定額制クラブ会員:無料
一般:25,000円(資料代・税込み)


★上記の受講料につきましては、各種会員制度にご加入いただいている会員の方は下記の割引が適用となります。
【割引】
※1 無料:大阪定額制クラブ会員、東京定額制クラブ会員、TAP実務セミナー利用券使用、TAPチケット10使用
※2 20%off:TAP実務家クラブ会員、相続アドバイザー協議会認定会員

お問合せ

株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
 担当:藤江・柴田

大阪開催セミナー宿泊パックプラン

1開催1泊7,500円にて、ご宿泊できます!


東京アプレイザルとハートンホテルグループがセミナーと宿泊をパックにした「宿泊型セミナーパックプラン」をご用意いたしました。1開催につき、1泊シングル【7,500円】にてご宿泊いただけます。
「大阪定額制クラブ会員」「TAP実務家クラブ会員」の方も、当プランをご利用いただけますので是非ご活用ください。

詳細は、下記パンフレットをクリックしてご覧ください。


 
お問合せ

TOP > セミナー一覧 > <大阪開催>資産課税が強化される時代の相続対策のあり方